So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

So-netからのお知らせ

2010年5月10日をもちまして、So-net Photoサービスが終了いたします(詳細はコチラをご覧ください)。

掲載されているブログサービス(スライドショー等々)は表示されなくなります。サービス終了に伴い、本文の修正は行いませんのでご了承ください。

未来へ♪ ~epilogue~ [風水☆効果]

今年も早いものでもう大晦日。。。

風水的には節分まで九紫火星中宮年ですが、気分はすでに八白土星中宮年へシフト中(笑)

2009年は私にとって節目となる1年でした、同時に自分自身を見つめなおし磨きなおす1年でもありました(←今年の開運行動)。

blog(華空間)を始めたキッカケは「良縁成就」、その良縁成就が叶った私にとって今年はまさに“始まり”の年。

風水は手品でも魔法でもなく、本当に必要なときに必要なことを得られます。幽竹先生の著書に書かれている通り「旅行風水を実践すると効果が得られる」のですが、ず~っと考え続けていた“なぜ効果が得られるのか?”私なりの解を見つけることができました。

本には書かれていないこの行間に気付くまで、疑問を持ち始めてからはや4年が過ぎましたが、今ではスッキリ☆

手段が目的となりつつあった風水をようやく「目的のための手段」として、本来の使い方に辿り着けた気がします。これから少しずつ使いこなせるようになりたいです。

こちらの華時間を書き始めた当初は、風水生活をのんびりと書き綴ろうと悠長にいたのですが、環境の変化に伴い新しい生活に集中したいという気持ちが日増しに強くなっています。

余談ですが1つの記事を書くのに平均4,5時間程要しています・・・。(笑)

単純に私の書くペースが遅いというのもありますが、一度書き上げたら読み返して、文章を見直して、誤字脱字をチェックして、写真を選んで、コメントに返信をしてとしていると、とても楽しく有意義ですがあっという間に時間が・・・。

blogを書き始めて、私自身の文章(言葉)の癖も分かりましたし、何より文章を反芻する力が以前より上がったと思います。3年の間に書き手が満足する文章から、読み手が理解しやすい文章へ少し進化できたと思ってます。

それまで、論文を書くことが多かったのですが最近では、種種雑多な様々な文章を作成することが多く、その際に学んだことを復習するよい場にもなりました。一番わかりやすい文章は法文と仰る方もいます。法文のように誰が読んでも理解でき、誰が読んでも誤解がない文章の域まで達するには私にはまだまだ修行が必要そうです(笑)

その域に達せなくても、分かりやすく書けることは、分かりやすくお話できることと同じ。日常の会話で言霊に気を付けていますが、分かりやすくお話することも言霊に気を付けることと同義と考えます。

先日、NHKの現役アナウンサーにお会いした時に言霊にはもちろん気を配られていますが、言霊以上に音霊に気を配っているというお話を伺い、言霊・音霊の話で盛り上がりました♪

情報は正確に、でも音色は耳障りよくを心掛けているそうです。正解はなく、日々試行錯誤と反省の繰り返しと仰っていました。確かに聞き手(読み手)の主観により、“よく”も“わるく”も取れますから、このテーマに正解はありません。唯一、確かなことは喋り手(書き手)の誠意、これに限ると思います。

【言霊】
言葉には、物事を決定づける強いパワーがたくさんあります。それが言霊と呼ばれるもの。よい言霊を発する人の周りにはよい人、よい運が集まってきます。
(「李家幽竹の風水家計ノート2010」、P109より)

風水をご存じなくとも、人として懐の深さ・広さを感じる方は自然と言霊・音霊が身についていると常々感じます。少しでも成長できるようにこれからも謙虚にそして堅実に、適切な言葉、丁寧な言葉を心掛けていきたいと思います。

余談が長くなりましたが、そういえば幽竹先生のスクールでまず最初に教えられたのも言霊でした。

今まで以上に風水を楽しみながら、具体的になりつつある新たな目標達成のためにもこの風水blogを卒業します。

つたない文章ですが読んで下さった方々、コメントを下さった方々に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

明くる年は旅行風水を始めて以来、初めて年盤の効果を得られる年です。得られる効果を心待ちに、新しい目標に向けてスタートします。

未来へ♪

                           ~ The end ~


今年はしっかりと家計簿↓をつけたいと思います!
李家幽竹の風水家計ノート2010 (別冊家庭画報)

李家幽竹の風水家計ノート2010 (別冊家庭画報)

  • 作者: 李家 幽竹 (りのいえ ゆうちく)
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: Diary


タグ:言霊 音霊

Happy Christmas♪ [インテリア☆風水]


お礼状、ご挨拶状の送付がようやく終わったとホッと安心していたら、もう年賀状の季節になっていました(汗)

明日はクリスマスイブ♪

朝陽がさんさんと降り注ぐお部屋にポインセチアが映えます。

あまり飾らない赤い色を飾ると、お部屋がグッと引き締まり、いつも違った雰囲気が楽しめます。

今年は、クリスマスの飾りにお花のアレンジメントを購入してみました。

真紅とグリーンがこれまた美しい。来年は手作りのアレンジメントをお部屋に飾ると今から心に決めています(笑)

将来は大きなクリスマスツリー♪

大きなクリスマスツリーを夢見ながら、この小さなツリーに木のぬくもりとともに温かな幸せを感じます。

【クリスマス】
クリスマスは陽の気をたっぷり吸収できるとっておきのイベント。お部屋やクリスマスツリーに飾るオーナメントは、フェルトや木でできた温かみのあるものを選ぶと◎。
(「李家幽竹の風水家計ノート2009」、P166より)

今年らしくクリスタルボールとスワロフスキーで少しだけアレンジ。

光に反射してキラキラと眩く輝きます。

クリスマスが終わるとお正月、タイミング重視で一気に模様替えをして洋から和への変化を楽しみたいと思います。

幸せなクリスマスを♪



来年用も準備済みです↓

李家幽竹の風水家計ノート2009 ―毎日が開運日になる! (別冊家庭画報)

李家幽竹の風水家計ノート2009 ―毎日が開運日になる! (別冊家庭画報)

  • 作者: 李家幽竹(りのいえゆうちく)
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2008/10/01
  • メディア: 大型本




李家幽竹の風水家計ノート2010 (別冊家庭画報)

李家幽竹の風水家計ノート2010 (別冊家庭画報)

  • 作者: 李家 幽竹 (りのいえ ゆうちく)
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: Diary



タグ:クリスマス

縁の糸 [インテリア☆風水]

出雲大社での挙式後、日家八門法の吉日に入籍を済ませました。

この日は第二の火入れの日と銘打って、以前より準備に大忙しでした。

挙式・お食事会の準備と平行して入念に進めていたのが表札の準備です。

表札を掲げるのも吉日がよいとのことですので、入籍の日に合わせました(振り返ると、一連の流れはとてもオーセンティック)。

坐山に合わせて素材、大きさ、デザイン、モチーフ、字体、色と考えに考え抜きました(笑)とは言え、マンションですので一定の制約の中に納めなくてはならず、周囲との調和を考慮した上でベストな表札を作れました☆

五行(木・火・土・金・水)も取り入れた表札を2人とも、何よりとても気に入っています。

表札以外にも、玄関から旺気を取り込むための工夫を施したり、龍の気のお水を準備したり、風水知識をフル活用。

【表札】
表札のない家は「人が住んでいない家」を意味します。材質は坐山で選ぶのがベストですが、基本的には、木製、タイルなどの陶器、大理石、ステンレス、ガラスなどが○。また、書体は漢字や読みやすいアルファベットが○。
(「幸せを呼ぶインテリア風水」、P43より)

この日に今年のluckyフラワーである、胡蝶蘭も届きお家がグッと明るく華やかになりました↑

こちらの胡蝶蘭はミスティマーメイドという品種、名前も今年らしく素敵です(笑)

入籍後は、一息つく間もなくお披露目を兼ねたお食事会の準備。

「披露宴」としてしまえば、いらしていただく方にとって分かりやすく、かつ私たちもご招待しやすかったのですが、幽竹先生も仰っていた「食事」にあえてこだわってみて結果的に本当によかったです。

お食事で季節感(実りの秋)を出し、お花で始まり(春)を表すことができました。予定していた風水メニューの作成や、クリスタルボールの装飾まではできませんでしたが、もう充分です。

ウェディングドレスに合わせたネイルは結納、挙式に続き瑠璃ネイルのエリさん作品です。

ブーケ・ブートニア・ヘッドドレスは幽竹先生のカレンダや著書でのお花を手がけるFieldの斉藤さんの作品です。

とてもやさしいピンク色の薔薇のグラデーション♪

お天気が心配されましたが乾杯の頃には青空が広がり、お色直しの頃には美しいピンク色の夕焼けとなりました。夜の帳が降りる頃、会場にはピンク色のロマンスの神様が降臨。最高潮に盛り上がりました♪(師匠、ありがとうございま~す!大人気です。)


特に二次会を予定していませんでしたが皆さん各々、二次会をされていたようで、ご連絡を頂いた二次会には全てお礼を兼ねて参加♪

私達がお礼に出向くに連れ人数も膨れ上がり大きな三次会、四次会へと発展。

縁が縁を呼び、この日新たにつながった縁の糸もたくさんあったようで嬉しい限り。これこそ、私達が望んでいたよき社交の場となるお食事会♪

お互いに紹介し合いたい友人に絞ったので会話ももスムーズ。ワールドワイドに一気に和が広がり、会話が弾む中ゆっくりと恵比寿の夜は更けていきました。

お食事会からまだ3週間しか経っていませんがビジネスパートナに進展していたり、プライベートな友人に進展していたり。

この深さ・この速さ・この広がりに縁の糸の力を感じます。

こちらが詰め込んだコンテンツを見事なまでの手腕でまとめて下さり、格調高くも、温かみのある、そして本当に心の底からリラックスして楽しむことのできた、心に残るお食事会に仕上げてくださった司会者のお2人。

打合せから本番に至るまで随所に垣間見られたプロのお仕事に感服です。彼が松江に赴任していたということこそ、一連の中で最大の縁の糸かもしれません☆

縁結びの地で結婚式を挙げることができた土地とのご縁、主人の親族に家族として迎えられたご縁、祝福してくださる皆様とのご縁、すべてはご縁があってこそ。これからもこのご縁を大切にしていきたいと思います。

この日のために色々とご尽力くださったWESTIN TOKYOのスタッフの方々をはじめ皆様に感謝し、お礼申し上げます。ありがとうございます。



年末の大掃除に向けても重宝する1冊↓

幸せを呼ぶインテリア風水 (知恵の森文庫 b り 2-3)

幸せを呼ぶインテリア風水 (知恵の森文庫 b り 2-3)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2008/03/12
  • メディア: 文庫



タグ:表札 坐山

☆挙式☆ [結婚☆風水]

出雲大社にて挙式してまいりました。

大吉方位でしたので、パワースポットの気と方位の気の両方を頂けてしまう特典つき(笑)

当然ながら衣装は貸衣装ですので、肌着と足袋は新品を用意しました。

探すのに苦慮しましたが、正絹100%の足袋(裏地は綿100%)を選びました。とても履き心地がよく、このお品を選んで本当によかったと思いました。

結納ネイルに続き、幽竹先生から直々にアドバイスを頂いた挙式ネイルはネイリスト、エリさんの作品です。パールが白無垢を引立てとても好評でした☆

白無垢の重さで神楽殿の気を感じ取る余裕はありませんでしたが、彼にはハッキリ見えたようです。

朝一番の挙式でしたが出雲地方は10月が観光のトップシーズン。お天気にも恵まれていたため予想以上にたくさんの方がお参りされていました。多くの方から祝福のお声掛けを頂き、とても嬉しかったです。

挙式後のお下がりに榊とお札と表札用の木を頂きました。頂いた表札用の木は、いつか一戸建を建てる日まで大切に保管します。

挙式後は老舗の竹野屋旅館にて会食をしました。親族のみのとても温かいお食事会となりました。竹野屋さんのお料理は何を頂いても美しくお味も満点です。宿泊しなくてもいただける期間限定の神在御膳は機会がありましたらぜひお試しください♪

挙式に際し、着付け、写真館、会食、タクシーの手配等に至るまでこと細やかにアドバイスを下さったのは竹野屋旅館の専務、竹内さんです。実はこの方、竹内まりやさんの実兄です♪

宴も酣、竹内さんからのサプライズも飛び出し一同大喜び(笑)歓喜の直後、スクリーンにはなぜかKiroroの「未来へ」が映し出され、段取りになかった進展に唖然・・・。

“ほら 足元を見てごらんこれがあなたの歩む道 ほら 前を見てごらん あれがあなたの未来”

兄弟・従姉妹が総出で詠ってくれる中、花束贈呈へ。とても温かい感動のフィナーレとなりました。


【始まりのセレモニー】
始まりのセレモニーは運気を作り出してくれるパワーがありますので、チャペルでも神前でも、どんなスタイルでも構いませんので、きちんとお式は行ってください。風水では神様は「火」を表し、生をつかさどるといわれています。
(「恋愛&結婚風水」、P139より)

孫のように私を可愛がってくださり、素敵な花嫁に仕立ててくださったふくしま衣装店の福島先生また、当日の貴重な表情を逃さず収めてくださった東伯館の山崎さん、結婚式の醍醐味を凝縮して演出してくださった竹内専務をはじめ皆さんに感謝し、お礼申し上げます。

また、挙式に際しお祝いのメールやコメントをを下さった方々にもお礼申し上げます。当日は出雲大社に祝電まで届きビックリしました。このよき日を迎えることができたのもご縁のおかげです、すべてのご縁に感謝します。




挙式準備に限らず、新生活の準備の参考にもなる心強い1冊です♪
李家幽竹の「恋愛&結婚風水」―運気アップ!風水ライフスタイル24時間 (王様文庫)

李家幽竹の「恋愛&結婚風水」―運気アップ!風水ライフスタイル24時間 (王様文庫)

  • 作者: 李家 幽竹
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫



前の5件 | -